オリゴ糖について調べていると、「カイテキオリゴ」という商品が人気であることが分かりました。オリゴ糖を購入しようとする際には純度がとても大切なのですが、このカイテキオリゴは純度ほぼ100%なんです。

市販のシロップなどは純度が低く、甘味料が加えられているものも多いなかで、カイテキオリゴは安心できる商品といえるでしょう。

日本で一番売れているオリゴ糖

カイテキオリゴ公式サイトのキャプチャ画像

カイテキオリゴが人気の理由は効果が大きく期待できるからだけでなく、安心して摂取できるのも魅力です。

カイテキオリゴは北海道の砂糖大根、ビートや、牛乳、樹木を原料に作られており、高純度・高品質なオリゴ糖食品で純度ほぼ100%です。ですから赤ちゃん、妊婦さん、お年寄りまで幅広い年齢で安心して摂取することができます。

・EOS理論(Enterobacteria OligoSaccharide Synegry)

EOS理論は「北の達人コーポレーション」の研究によって発見された理論で、数種類のオリゴ糖を組み合わせ摂取した時の実感度をアップさせて、一種類のオリゴ糖以上の効果を生み出せる仕組みとなっています。

数種類のオリゴ糖を組み合わせているので、腸内にいる様々な善玉菌(ビフィズス菌)に対応できて効果が期待できる可能性が高いというわけです。

カイテキオリゴの実力

・野口医学研究所の品質推奨品

カイテキオリゴは米国財団法人野口医学研究所の品質推奨品として認定を受けている商品です。野口医学研究所は、皆さんご存知の1000円札にも載っている野口英世博士の研究促進を目的に登記された研究所です。

野口医学研究所の委員会が定める厳しい基準をクリアして、奨められているのがカイテキオリゴなのです。

・カイテキオリゴを飲んで期待できる効果

カイテキオリゴには便秘解消、腸内環境の改善、食後の血糖値の急激な上昇を抑えるなどの効果が期待できます。便秘改善することで肌トラブルの改善や特にコロコロ、カチカチした硬い便、排便後の臭いが気になる、おなかの健康が気になるといった症状も緩和されていくようです。

カイテキオリゴの食べ方

カイテキオリゴは1日5gを目安に摂取してください。カイテキオリゴは白い粉末で溶けやくなっていますので、いろいろなものに混ぜられます。特に乳酸菌を含む食品と一緒にとると効果が大幅にアップします。

オリゴ糖は乳酸菌のエサとなるので、腸内で乳酸菌が増え腸内環境が整えられていくからです。

・飲み物に入れる

 冷たいものでも溶けやすく、コーヒーやお茶、牛乳、ジュースなどなんでもOK。
 
・乳酸菌を含む食品

 ヨーグルトに混ぜて食べると乳酸菌と一緒に摂ることができて効果アップ!

・料理に加える

 熱に強いので料理にも使える。ほんのり甘いくらいなので料理の味に影響しにくいのも魅力

カイテキオリゴの購入するには?

カイテキオリゴは通信販売のみで購入することができます。健康管理士や専用アドバイザーが無料相談に答えながら対応してくれるのも、多くの人に売れている要因の一つでしょう。

カイテキオリゴ1袋は約1ヶ月分の量となっております。

まとめ

カイテキオリゴの人気の秘密は、安心できる品質とたしかな実績でした。

効果が出やすいのは、独自のEOS理論で複数のオリゴ糖を組み合わせていることで、腸内の善玉菌のそれぞれの好みにあったエサとなり腸内環境正常化、便秘解消などに効果がでやすいわけです。

乳酸菌を積極的に摂取しているのなら、相性のよいカイテキオリゴも一緒に摂ってみてはいかがでしょう?カイテキオリゴを毎日の健康に役立ててください。

カイテキオリゴの詳細はこちら